アルタスショップが取り扱うアピスブラジルのグリーンプロポリス

アルタスショップで取り扱いしているプロポリスは、ブラジルでも最高品質のプロポリスを生産すると言われるミナスジェライス州産のグリーンプロポリスのみを取り扱うApisBrasil(アピスブラジル)の製品です。

数多くあるプロポリスメーカーの中で、アピスブラジル社の製品を取り扱う主な理由は下記の4つが挙げられます。

アピスブラジルがおすすめの4つの理由

1.世界最高品質のミナスジェライス州産のプロポリス

アピスブラジルのプロポリスは、ミナスジェライス州産のグリーンプロポリスのみです。

ミナスジェライス州は植物にとって外敵が非常に多い場所で、植物自身がわが身を守るための成分を作り出し、この成分が人間の身体においても外敵から守ってくれます。

またミナスジェライス州はまだ未開の地が多く、原野がかなり多く残っているため、大規模農業による残留農薬の心配がないのも大きなポイントです。

2.無添加かつ高濃度を生み出すプロポリス抽出方法

プロポリスの成分を抽出する方法としては、水で抽出する方法と、プロポリスを含んだ蜜蠟(みつろう)をきれいに溶かすアルコールで抽出する方法があります。

アピスブラジルのプロポリスは、上質の穀物アルコールでプロポリスを抽出しており、不純物を入れることなく、乾燥重量比21%以上まで濃度を高めています。

他社の製品には人工的な処理をすることで濃度を無理やり高めているところもありますが、この場合、賞味期限が短くなったり、日数が経つと不純物が沈殿したり濁ったりすることがあります。

アピスブラジルのプロポリスは製造日から賞味期限が3年、お客様には2年以上のものをお届けする方針を取っています。

3.ピリピリ感は高品質の証拠

プロポリスのグレードを分けると言われているのが、アルテピリンCの含有量。

アピスブラジルのプロポリスはミナスジェライス州でよく取れる「アレクリン」由来のアルテピリンCが豊富に含まれています。

実はこのアルテピリンCはピリピリする食感が特徴的で、このピリピリ感こそがアピスブラジルのプロポリスの品質の高さを証拠づけています。

4.自社工場が生み出す低価格・最高品質

アピスブラジルの商品は、ブラジルサンパウロの自社工場にて作られており、高品質であるにもかかわらず、他メーカーの製品と比べてもかなりお求めやすい価格で販売が可能です。

またアピスブラジルの工場は原料の受領から、製造、出荷までの製品分析を行う品質管理ラボがあり、会社内で確立された徹底した技術品質規制に準拠して、商品製造を行っています。

アピスブラジルの製品を取り扱う日本企業はわずか

日本国内でアピスブラジルの製品を取り扱っている会社は限られており、アルタスショップはそんな日本でアピスブラジルのグリーンプロポリスを現地より直輸入し、取り扱う数少ないお店の一つです。

ネットショップだけでなく実店舗でもアピスブラジルのグリーンプロポリス製品を数点取りそろえていますので、アピスブラジルのグリーンプロポリスに興味をお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

カテゴリー: プロポリス

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です